2021-09-07から1日間の記事一覧

『すっ飛び駕』(1952/マキノ雅弘)覚書2021/9/6

ラストの暗闇に灯る提灯の大群に身一つで歩いて行く河内山の姿は『関の彌太ッぺ』に受け継がれているんだな、このシーンキマりまくっている。すっ飛び駕の歌を歌い男は死へ向かう。 現代の日本のテレビドラマはマキノの枠を未だ出られずに居ることがよくわか…